1. 松阪市の一升びんに食べに行ってみた

松阪牛の長太屋

松阪市の一升びんに食べに行ってみた

2011年5月6日

1000000149

ここに来るのはたぶん12、3年降り。
当時食肉会社営業マンだった私は、「ロース」という商品を注文したら、
「モモ」(部位)が出てきて頭に来た。それっきり行ったことがありませんでした(^_^;)

松阪市で焼肉食べるなら「家族亭」なんですが、気分転換で「カドヤ」「一升びん(回転のほう」に
行きましたが、開店前で待っていられず「一升びん本店」に行ったのです。

1000000142

おやつに「白子屋」のみたらし団子を食べていたので、あまり空腹ではなかったのですが
とりあえず行ってみました。(あまりの空腹でとりあえず1本食べてから写真を撮りました(^_^;)

1000000145

上から煙を吸い込むタイプです。あまりこの辺では見かけません。
煙が上っていく姿は、見た目良いですね。

1000000147

炭火焼き七輪。歴史を物語ってます(^_^)♪

1000000148

肉を焼く前から網が黒いのってどうなんでしょ(^_^;)

1000000152

店員さんが「メニューは壁を見て、決めてください」
マジカ(゚д゚)!こんなの初めて(*^_^*)

1000000153

キムチ

1000000154

しいたけ。このしいたけが絶品で4回おかわり(^_^)♪1皿に4個の時と3個の時がありました。
たぶん重さで決めているのでしょう(^_^)♪

1000000155

ツラミ。これはなかなか珍しい(^_^)♪

1000000158

上タン。これ、ヽ〔゚Д゚〕丿 ハイスゴイスゴイ(゚д゚)!今まで食べたタンでも最上級クラス。
こんなタンは滅多に見られません。口に入れた瞬間臭みがない。

「はい、これ和牛!!」確認のため店員さんに聞いたらやっぱり和牛。
しかも、厚切り。タンテキとも呼べそう(^_^)♪

噛んだ瞬間のサクサクっと歯で切れる独特の食感。そして、溢れる脂質がまた最高(^_^)♪
こんなによそのお店をほめることは正直あまりないです。
だって、一応僕はプロ(^_^)♪お店の評価は加点から入らず、減点から入ります(^_^;)

1000000162

焼いてるとこも撮ってみました。

1000000163

すごいです(^_^)♪

1000000165

左からコリコリ(大動脈、血管)、レバー、上ミノ

1000000166

焼いてる様子

1000000167

左から豚トロ、鶏、ホルモン

う~~~、最高でした(^_^)♪

気づいた方もいらっしゃると思いますが、「牛肉」がない(^_^;)
僕は焼肉屋さんに行っても「牛肉」は滅多に注文しない。
サイドメニューの鶏や海鮮、チゲ、内臓肉ばかり注文します。
注文するとしたら、「ハラミ」と「上カルビ」を少々です(^_^)♪

12年降りの来店は正直良かったです。
タンのすばらしさは最高、僕好みですv(^o^)v

うちは基本薄切ですから、イイカンジでした。
一升びん自体歴史あるお店ですから、かなりの本数を
安価で仕入れることができるのですね、きっと。
企業努力が垣間見えた瞬間でした(^_^)♪

家族亭から一升びんに鞍替えしそうです(^_^;)