松阪牛の長太屋

試作品

2014年4月27日

毎回違うものを催事に持って行くっていう影で試作品が開発されます。新宿伊勢丹に持って行こうと仕上がってきました。

 

商品名は,松阪牛ネギ味噌チャーシュー(仮)。スネ肉を柔らかくしてチャーシューみたいな感じでし、その上に販売している「肉みそ」と青葱をのせます。

ボクはもともと堅いお肉はけっこうスキ。噛んでそのお肉本来の味を味わってたべています。でも、スネ肉は固すぎるので、薄く切っても堅いんですよw。ですから、ちょうどいい柔らかさになるまで炊いて、薄く切ると良い感じになります。

肉みそと葱のコンビネーションも絶妙。おそらく100グラム800円前後になると思いますが、このままいけば販売できそうなクオリティですのでハプニングが行い限り新宿伊勢丹で初お目見えになると思います。

炊き込みご飯

お次は炊き込みご飯。まだ、商品名すらありません。まだまだ作り込まないと行けないレベル。うちは考えて、考えて販売する商品はあまり売れてませんw。思いつきっていうか、そういう感じで考えた商品は意外と人気商品になります。日本橋のランチ弁当がまさにソレです。

ってことで、数ある試作品のうちの一部をご紹介しました。